杉板模様本実打ちっ放しコンクリート擁壁を補修しました。

脱型時に型枠にコンクリートが付着して剥離してしまった部分と、ポンプ車から入れたコンクリートが型枠に付着して出来てしまったポンプ痕を補修しました。
設計先生からはとても自然な仕上がりと、とても安心された様子でした。