50㎜幅の短冊ベニヤで打設した打ちっ放しコンクリートを補修しました。

補修箇所の状況としては、打設時に圧力で膨れ上がってしまった部分を斫り機で斫った後、左官補修した部分です。