【コンクリート補修】雨で反り返ってしまった本実型枠で打設した為、左官総シゴキした後、全面木目を描きました。

本実型枠が打設直前で雨に打たれて反り返ってしまったものの、工期が間に合わないとのことで已も無く反り返ったまま打設し、結局左官総シゴキした後に補修で対応する事にしたものです。

施工会社様はとても安心され、設計先生からは「上手い!!」とお褒めの言葉を頂きました。