木製引戸を開閉するため、手が触れたりすることで出来てしまったキズを補修しました。


脚立をぶつけて出来てしまったキズを補修しました。


築20年の旅館の木枠建具
紫外線によって白濁してしまったり雨で出来てしまったシミを、オービタルサンダーで下地調整をした後、カラーニスで新築当時の状態にまで色合いを戻しました。


天井突板に出来たシミを部分的にアク洗してアクを除去した後、塗料で色合わせしました。